公式ヱヴァンゲリヲンストア

2015年09月23日

シンゴジラ

なんと、シンエヴァンゲリオンを待ちに待っているうちに「ゴジラ」シリーズの最新作(来年夏公開)のタイトルが「シン・ゴジラ」に決まりました。長谷川博己、竹野内豊、石原さとみが出演する。東宝が12年ぶりに製作するシリーズ29作目で、長谷川と竹野内はゴジラが襲撃する日本の政府関係者役で石原は米国のエージェントを演じることに。

 庵野秀明総監督が「新」「真」「神」などさまざまな意味をこめたタイトルだそうです。
樋口真嗣監督とともに作り出すゴジラの体長は、これまで最大とされたハリウッド版「GODZILLA」の108メートルを上回るそうです。

エヴァンゲリオンになにか通づるものが発見できるでしょうか?!


posted by サーちゃん at 13:16| Comment(0) | エヴァンゲリオン 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ヱヴァンゲリヲン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。